オーディオ専門 net サウンド アンド CAFE へようこそ!!

SONY/ソニー HDCP2.2対応 7.1ch AVアンプ STR-DH770

32,100円(内税)

定価 43,200円(内税)

購入数
【新品・送料込です】

◆HDCP2.2やHDR、4K/60p、4:4:4など最新の4Kコンテンツに対応
HDCP 2.2パススルー機能による4K放送コンテンツ対応や、輝度のダイナミックレンジを拡大するHDR、圧縮の無い色表現の4K/60p 4:4:4信号など、最新の4Kコンテンツに対応しています。

◆「S-Force PROフロントサラウンド」を新たに搭載
ソニー独自の高精度なデジタル音場処理技術により、フロントスピーカーだけで仮想的にサラウンド音場を再現する「S-Force PROフロントサラウンド」で手軽にサラウンドサウンドが楽しめます。

◆NFC対応。ワンタッチでスマートフォンの音楽を再生
NFCに対応したスマートフォンやタブレット端末を使用することで、煩わしい設定操作なしにワンタッチでBluetooth(R)接続が可能。お持ちのスマートフォンなどを使い音楽再生ができます。

◆フロントハイにも対応したペアマッチング方式自動音場補正機能「D.C.A.C.(Digital Cinema Auto Calibration)」搭載
付属の測定マイクロフォンを使うことで、部屋の音響特性を高精度かつ高速に自動で測定・補正できるソニー独自の自動音場補正「D.C.A.C.」がフロントハイ・スピーカーにも対応。測定によりスピーカーの接続確認や、各チャンネルの距離・音量バランス・周波数特性の補正を約30秒で自動的に行い、最適な再生環境を実現します。コンサート会場などで実際に行われる音場測定方法である,マルチポイントマイク測定に近い結果が得られるペアマッチング技術を採用し、室内の広い範囲で自然なサラウンド効果が得られます。

◆フロントハイ・スピーカーを含めた7.1ch再生対応の充実した音場モード
フロントハイ・スピーカーに対応した多彩な音場モードを搭載。これまでのサラウンドバック・スピーカーを使用した7.1ch(サラウンドバック7.1ch)に加えて、フロントハイ・スピーカーを使用した7.1ch(フロントハイ7.1ch)をさまざまな音場で楽しめます(*)。音場モードはESシリーズに搭載されている、映画館で聴く臨場感豊かなサラウンド音場をホームシアターで実現するソニー独自の技術「HD-D.C.S.」を搭載。その他「ホール」「ジャズ・クラブ」「スタジアム」「コンサート」「スポーツ」「マルチチャンネルステレオ」など、さまざまな音場をフロントハイ・スピーカーを使用して楽しめます。
*フロントハイとサラウンドバックを同時に使用することは出来ません。

◆HDR(High Dynamic Range)に対応
映画・放送業界で対応が進み、4Kブルーレイディスクに採用される予定のHDR(High Dynamic Range)に対応しています。輝度のダイナミックレンジを拡大することで、全体の明暗の差が大きい映像でも細部まできれいな表現が可能。「立体感」、「奥行き感」、「精細感」が増し、よりリアルな映像が楽しめます。


実用最大出力(6Ω):145W×7(フロント、センター、サラウンド、サラウンドバック/フロントハイ)
定格出力(6Ω):90W×7(フロント、センター、サラウンド、サラウンドバック/フロントハイ)
スピーカー適合インピーダンス:6〜16Ω
全高調波歪率:フロント0.09%以下(6Ω負荷、100W+100W、20Hz〜20kHz)
周波数特性:10Hz〜10kHz ±3dB(8Ω時)
SN比(Aネットワーク):LINE 96dB
HDMI入力:4系統
HDMI出力:1系統(ARC対応)
映像出力:コンポジット×1
映像入力:コンポジット×2
音声入力:光デジタル×1、同軸×1、ライン×4、USB×1(フロント)
ネットワーク:Bluetooth、NFC
消費電力:180W
外形寸法:(幅)430×(高さ)156×(奥行)329.4mm
質量:7.8kg
付属品:キャリブレーションマイクロフォン、リモートコマンダー(RMT-AA231U)、FMアンテナ線


※こちらの商品は、発送まで3〜5日程かかる場合がございます。

おすすめ商品

Copyright© 2006-2017 サウンドアンドCAFE All Rights Reserved.